今西大和シェフの紹介

こんにちは。

 

先日告知した9月29日のイベントで料理を作ってくれる今西大和シェフについて紹介させていただきます!

 

 

高知出身の大和シェフは、高校卒業後エコール辻大阪に入学してフランス料理を学びます。

 

その当時大和シェフが最も働いてみたかったレストランが、フランスの三ツ星レストランである『ミシェルブラス』。

 

当然誰でもが働ける場所ではないのですが、辻調フランス校に留学することができれば研修生として働くことが出来るのです。

 

しかし学生の中で1人しか『ミシェルブラス』で働くことはできません。・・・・

 

大和シェフはそれに見事選出され、21歳で憧れであった『ミシェルブラス』で働くことになったのです。

 

帰国後はリゾートホテル、ワインバー、ブラッスリーなどで料理長を務めていたのですが、

 

偶然に働いていたお店で出会ったパリの名店『シャトーブリアン』のシェフであるギョームに出会い、

 

それをきっかけにもう一度フランスに渡り

 

フランスでトップを走り続けるレストランの『セプティーム』『シャトーブリアン』で2年間料理の修行を行います。

 

帰国後は大阪のワインバーで料理長兼店長を務め

 

今現在は突如生まれたサラリーマンを経験したいという願望を叶えるために

 

独自の料理を追求しながらサラリーマン生活を送っています。

 

世界のトップから、ワインバーやサラリーマンまで様々な『食』に関わってきた大和シェフですが

 

そんな彼の料理は、シンプルで身近な中にも最先端の味覚を感じられて、本当に美味しいんです!

 

地域の風土や文化を料理から感じてほしいという大和シェフの哲学から生み出される最高の料理を是非食べてみてくださいね!

 

ではまた。

 

FARMANIC公式オンラインショップ『FARMANIC Market』
http://farmanic-market.com/

FARMANIC公式インスタグラム
https://www.instagram.com/farmanic/

FARMANIC公式フェイスブック
https://www.facebook.com/Farmanic-323270424789188/

FARMANIC公式ツイッター
https://twitter.com/FARMANIC_JP



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Translate »