エコフィード!!

こんにちは。

 

今の日本は年間2000万トン近い食品残渣があるといわれています。

 

一人が一年間一トン食べるとしても2000万人分の食糧が捨てられていることになります。

 

この中の1500万トンぐらいは私たちが餌で使っているオカラなどの食品製造業からのものになります。

 

 

Farmanicの餌は9割はこの食品残渣を使っているのですが、

 

この食品残渣というネーミングはなんかいやですよね!!笑

 

栽培したトウモロコシなどを飼料にしてエネルギーの大半を無駄にしていることもかんがえると、

 

栄養価値の高い食品残渣を再利用することの重要性が見えてきます。

 

こういうわけで作り出されたネーミングが『エコフィード』

 

なかなかいい感じに表現してますね!!

 

コンビニ弁当や外食産業の残り物からできた『エコフィード』には色々と問題もありますが、

 

地域の産業からうまれる価値ある残渣を『エコフィード』として価値ある食品に変えていく。

 

 

なかなか面白い取り組みですよね!!

 

ではまた。

 

——————————————————————

 

卵、農産物の購入、農場見学希望の方はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Translate »