高知の山地酪農〜斉藤牧場〜

こんにちは。

 

昨日、ついに高知の山地酪農を見学に行ってきました‼︎

 

見学させていただいたのは『斉藤牧場』さん。

 

(斉藤さん)

 

全国でわずか5件しか山地酪農をしている牧場はないのですが、

 

西日本唯一の山地酪農を行っているのが『斉藤牧場』さんなのです。

 

高知の南国市に位置する25ヘクタールもの広大な放牧地には40頭の乳牛が放牧されています。

 

 

搾乳の時などに牛達を呼び寄せる時に与えているフスマを除くと、

 

食べさせている餌はほとんどが牧草と野芝で冬は不足分を野菜で補っているそうです。

 

交配も自然交配で行っていて、2頭〜3頭の雄が一緒に放牧されています。

 

ストレス無く飼われている牛たちは本当に落ち着いていて、山地酪農の魅力をひしひしと感じます‼︎

 

 

そして牧場主の斉藤さんの人柄が素晴らしく、牛になったらこの人になら飼われてもいいと思うぐらい素敵な方でした。

 

実際飲ませていただいた牛乳についてはまた明日紹介させていただきます‼︎

 

ではまた。

 

————————————————————————–

 

卵、農産物の購入、農場見学希望の方はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Translate »