共生微生物ーエンドファイト‼︎

こんにちは。

 

この前の記事ファイトケミカルのところで『エンドファイト』という単語が出てきましたが、

 

この『エンドファイト』、生きている植物と共生する微生物の総称のことを言います。

 

植物と共生と言いましても、土の中で共生しているのではありません。

 

植物の中で共生しているのです。

 

(自然農法で栽培しているかぼちゃ)

 

その生存範囲は根だけでなく、茎、葉にいたるまで、植物体全体に共生しています。

 

ちなみに植物体表面に共生しているのは『エピファイト』と言いますが、それは別の話で・・・

 

この『エンドファイト』、植物とのコミュニケーションを取っています。

 

難しいことは抜きにして、植物は『エンドファイト』が感染しても、『エンドファイト』には攻撃性を示しません。

 

互いにコミュニケーションを取ることで、植物に感染して、そして植物側も受け入れているのです。

 

 

『エンドファイト』に感染した植物は、自身の生体防御機能を高めます。

 

これが前のブログで言った、機能性物質の増加に繋がるのです。

 

これに加えて『エンドファイト』自身も空気中の窒素を取り込む能力や、他の菌や虫を殺す物質を生産する能力で、

 

植物を栄養の面からも、敵の侵入や食害からも守っているのです。

 

農薬や化学肥料は直接的にこのような有用微生物に悪影響を与えるだけでなく、

 

ある意味『栄養豊富』な環境に置かれた植物は『エンドファイト』と共生することを拒むようになります。

 

自然界は本当に奥が深くて、わからないことだらけですが、知れば知るほど農業が楽しくなって来ます‼︎

 

ではまた。

 

—————————————————————

 

卵、農産物の購入、農場見学希望の方はこちら

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Translate »